【あこ天然酵母】10月4日(土)マクロビオティック的天然酵母パン教室@東京・八丁堀レッスン

埼玉県川口・浦和・蕨・戸田地区でマクロビオティック的天然酵母パン教室を主宰している、若林徳子です。

突然ですが、皆様は安心して食生活を送っていらっしゃるでしょうか?

情報社会の今、食品添加物のこと・アレルギーのことが、ネット・ニュース・知り合いから耳に入ってくるのではないでしょうか?

そのたびに情報に踊らされて、怖がり、結局「どうしようもない!」とあきらめていませんか?

最近よく話題に上る、「袋パン」にも、多くの添加物が使われています。

海外で、使用を禁止されている添加物が、日本では平気で使っていたり、ほかの食品に、使ってはいけない添加物をパンであれば、使ってもよしとしている物も。。。

1か月もカビの生えないパン・いつまでも硬くならないふっくらしたパン、ちょっと怖くないですか?

大切なご家族のためにそして何よりご自身のために体にやさしく、おいしい天然酵母パン作りを習得して見ましょう!

難しいことなんて、なーーーにもありません。

「天然酵母のパン教室って時間がかかりそう!」なイメージはありませんか?

パン作りの手順をご説明します。

一般的な天然酵母パン作り工程はこうです。

1.パン生地をこねます。

2.一次発酵(12時間~48時間)、冷蔵庫だったり常温だったり環境は様々です。

3.成形をします。

4.二次発酵(1時間程度)、仕上げの発酵です。天然酵母に再び元気を蓄えてもらいます。

5.焼成、焼いている間は、オーブンから幸せな香りがします。

vendangeでのクラスの進め方は、ちょっと順番が違います。

まず、あらかじめ私が用意したパン生地(一次発酵済)を成形します。

そして、二次発酵の時間を利用して、パン生地をこねます。(一般的の工程の”1”の部分です。)この時、こねた生地はお持ち帰りいただき、翌日以降に復習として焼いていただきます。

そう、焼き上がり2回分を楽しめるのです。

パン生地をこねるといっても、ほぼこねないので、まだまだ時間はあります。

そこで♪私が焼いてきたパンを囲んで、楽しい楽しい、試食タイム!ご参加された皆様と楽しんでください。

試食中に、二次発酵が十分になるので、オーブンに入れて焼き上がりを待ちます。

かかる時間は、だいたい2時間から2時間半程度!

実際に作業する時間は、1時間程度なので、そんな負担にはなりません。

今までの生徒さんからは、

「本当にこんなにこねなくてよいのですか?」
「手ごねパンが簡単で、しかもおいしいので、ホームベーカリーを購入するのをやめました。」
「小さい子がいて、時間が取れず、パン作りをあきらめていましたが、パン作りを再開しました。」
「1個食べれば、十分におなかがいっぱいになる~。」
「お砂糖を使っていないのに、ほんのり甘くておいしい~」
「ここでパンを習ってから、パン屋に行くことが減った~」
などなど、たくさんのうれしい声をいただいています。

今までは、埼玉県内でクラスを開催していましたが、10月より東京クラスを開催しようと決意して(大げさですが、、)募集ができる段階になりました^^

詳細は下記のとおりです。

10月4日(土)@東京・八丁堀レッスン

メニュー:ミニ食パン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場所:ハレルヤ・キッチンスタジオ「典座(てんぞ)」

20140804-2

東京都中央区湊1-2-8 紀伊国屋ビル4F

地下鉄日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅より徒歩5分

地下鉄有楽町線 新富町駅より徒歩8分

定員:8名

日程:10月4日(土)

時間:11時~13時30分(試食を含む)

料金:7000円

*レシピ・焼き上げパン・捏ね上げ生地・試食(マクロビサンドイッチ)・季節のサラダ&スープ付

 

都内クラスのお申し込みは、こちらから。

 

1.お申し込みフォームより、必要事項を記入の上、メール送信(vendange@tc5.so-net.ne.jpのアドレスを受信可能な設定にしておいてください)
2.お申し込み後、3日以内に受付完了のメールが届きます。(届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください)

*3日以内に返信いたします。万が一、3日以内に返信されない場合は、ブログにメッセージを残すか、フェイスブックからメッセージをしていただけますようお願いいたします。

お支払方法
リーバルカフェクラス:当日、現金にてお支払いください。
都内クラス:お振込みをお願いしています。お申込み後、詳細をお知らせいたします。

キャンセルポリシー

1週間前→50%

3日前→100%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加